モンゴメリの像リークスデール教会
リースクデール牧師館 リースクデール風景

    写真:左上から時計回りに

  • リースクデール(Leaskdale)にあるモンゴメリの夫が牧師をしていたセントポール長老派教会
      敷地内のルーシー・モード・モンゴメリの像    ベンチでいっしょに記念撮影はいかが?  
  • ♦リースクデールの中心にあるセントポール長老派教会。モンゴメリ関連の写真や本も展示室もされています。
      教会内のツアーは地元のボランティアで運営されています。グッズの販売コーナーもあります。
  • ♦トロントから車で1時間余り、田園風景が広がるリースクデール村(Leaskdale) イメージ
      モンゴメリの故郷、プリンスエドワード島のニューロンドンにも似たのどかな片田舎です。
  • ♦モンゴメリが夫である牧師ユーアン・マクドナルドと暮らした牧師館  館内にあるモンゴメリの肖像画も必見。
      館内は書斎や寝室など調度品とともに当時のままに復元されています。(1911~1926年まで居住)
      近くにはモンゴメリのお気に入りで恋人の小径と名付けた道や夏に遊んだ川も現存しています。
プリンスエドワード島のロゴ

ルーシー・モード・モンゴメリゆかりの地 『 リースクデール村観光 』 ≪ モンゴメリ研究家 梶原由佳さんがご案内 ≫   7日間ツアー  2018
憧れの 『 キンドレッドスピリッツ 』に2泊 ! « キャベンディッシュ&シャーロットタウン  赤毛のアンツアー付 »   « 最少催行人員4名 »

ツアー日程   ツアーコード:PE34

日付 スケジュール 宿泊地 食事
1 午前または午後、各地(大阪、名古屋、福岡、札幌,  その他の都市)から東京へ
夕方、羽田空港発 【17:40】 エアカナダにてトロント
---------------≪ 日付変更線通過 ≫---------------
夕方、トロント着。入国審査後、出口で日本語係員がお出迎え。ホテルへご送迎。
ホテルチェックイン後フリー
トロント泊
  • 朝:ー
  • 昼:ー
  • 夜:機内
2 朝、ホテルチェックアウト。その後、
梶原由佳さんとともに「リースクデール村観光」へご案内 (09:00~16:00)
モンゴメリの次男が眠る オックスブリッジのフォスター記念墓地(下車)
リースクデールのユーアンが牧師をしていたセントポール長老派教会と、
モンゴメリの自宅兼牧師館を観光。(いずれも入場)
梶原さんの解説でモンゴメリにまつわるエピソードの数々をご紹介しながら
『紅茶とスコーンのティータイムをどうぞ』
オックスブリッジ近郊のレストランでランチタイム(各自でご精算下さい)
午後、トロント市内に戻り、リリアン・H・スミス図書館を訪問します。
絵本のオズボーンコレクションや赤毛のアンの初版本も所蔵されています。

ツアー終了後、夕方フリータイム その後 日本語係員により空港へご送迎
夜、国内線でシャーロットタウンへ移動 深夜、シャーロットタウン到着
日本語ガイドにより、キャベンディッシュへご送迎。
キャベンディッシュ泊
  • 朝:〇
  • 昼:ー
  • 夜:ー
3 終日フリー
赤毛のアンの舞台で思い思いの休日をお過ごし下さい。
便利な「ウォーキングマップ」をお渡しします。

≪各種オプショナルツアーもご用意しております。 下記参照≫ 
ディナーはキンドレッド特製の「シーフードチャウダーディナー」をどうぞ。
キャベンディッシュ泊
  • 朝:〇
  • 昼:-
  • 夜:〇
4 ホテルチェックアウト後「赤毛のアンツアー」へご案内します。【09:30~16:00】
グリーンゲイブルス、お化けの森、恋人の小径、キャベンディシュ国立公園
キャベンディッシュ郵便局、キャベンディッシュ合同教会、
モンゴメリーの墓地と生家、フレンチリバー、グリーンゲイブルス博物館、
ケンジントン駅舎などを巡ります。
ランチはPEI名産の 「ロブスターランチ」をご賞味下さい。
ツアー終了後、「グリーンゲイブルス訪問証明書」をお渡し致します。
夕方、シャーロットタウンへご送迎、ホテルチェックイン後フリー
シャーロットタウン泊
  • 朝:〇
  • 昼:〇
  • 夜:ー
5 終日フリー
ショッピングや観光、街歩きなどでお楽しみ下さい。
便利な「ウォーキングマップ」をお渡しします。

≪各種オプショナルツアーもご用意しております。 下記参照≫
シャーロットタウン泊
  • 朝:〇
  • 昼:-
  • 夜:ー
6 早朝、ホテルチェックアウト後、日本語係員により空港へご送迎
(TAKE OUT朝食をご用意します)
国内線にてトロントまたはモントリオールへ、
午後、乗り継ぎエアカナダにて羽田または成田

---------------≪ 日付変更線通過 ≫---------------
機中泊
  • 朝:〇
  • 昼:-
  • 夜:機内
7 午後、羽田または成田空港到着 【15:35~15:50】  入国手続き
その後 各地へ(大阪、名古屋、福岡、札幌、 その他の都市)
 
  • 朝:機内
  • 昼:-
  • 夜:ー

添乗員: 同行しませんが現地(日本語)係員がお世話します。 食事:朝5回、昼1回、夕1回   最少催行人員:4名
利用航空会社:エアカナダ
利用ホテル:シェラトンセンター (トロント)    キンドレッドスピリッツ カントリーイン&コテージ (キャベンディッシュ)    ダンディーアームズ (シャーロットタウン)
♦出発日♦
5月21日(月)・6月6日(水)・6月11日(月)・7月18日(水)・7月25日(水)
8月6日(月)・8月20日(月)・9月3日(月)

♦【ツアー催行の可否について】
このツアーは4名様以上で催行となります。4名に満たない場合は、出発の1ヵ月前には催行の可否をお知らせ致します。

グリーンゲイブルス

キンドレッドスピリッツの外観キンドレッドスピリッツの室内
ダンディーアームズの室内ダンディーアームズの外観

上段:  キンドレッドスピリッツ・カントリーイン&コテージ (イメージ)      下段: ダンディーアームズ (イメージ)

≪うれしい特典・割引≫

•[ご参加者プレゼント]
「プリンスエドワード島観光局の絵ハガキ」 「グリーンゲイブルス訪問証明書」 (現地にてお渡しします)
[早期予約特典]
出発の90日前までのご予約で、もれなく『Griffon Dining』 など有名レストランのディナーへご招待!(滞在中1回)
    4種類の中よりお選び下さい。  (オーダーメイドツアーは除く)
•[トリプル割引]
3名様で1室ご利用の場合、お一人様3,000円引
•[グループ割引]
4名様以上でお申込の場合、お一人様3,000円引
•[学生割引]
学生の場合、お一人様5,000円引 (学生証をご提示下さい)
•[お子様割引]
12才未満のお子様の場合、割引がございます。お問い合わせ下さい。
•[シルバー特典]
70歳以上の方には、トロント空港内の『プラザプレミアムラウンジ』をサービス致します。
    (往路または復路のいずれか 2時間まで)   ドリンクやビュッフェの食事も無料です。
•[東日本大震災の被災者特典]
被災者の方は『赤毛のアン カントリーディナー』へご招待。
   被災の詳細をお聞かせ下さい。

早期予約特典とその他の割引との重複利用可。 早期予約特典以外の割引は重複利用はできませんので御了承下さい。

≪おすすめオプショナルツアー≫

   
[北海岸ハイライトツアー (ランチ付) 150ドル]  【09:00~15:00】
 ≪5月20日~10月08日までの毎日≫
映画の舞台になったコーブヘッド灯台やダルベイバイザシー、人気のケープトライオン灯台、またはニューロンドン灯台、インディアンリバー教会などを観光。 ランチは風光明媚なニューグラスゴーの「プリザーブド・カンパニー」にて。ショッピングも。
[灯台巡りツアー 100ドル]   【13:00~17:30】
 ≪5月1日~10月中旬までの月、水、金曜≫
島の南東部にある4つの灯台(ケープベア・ウッドランド・パンモア島・ポイントプリム)を美しい田園風景とともに半日で 巡ります。途中、PEI特産のフルーツワインのワイナリーを見学。試飲もできます。
[南海岸ツアー 100ドル]   【13:00~17:00】
  ≪5月1日~10月31日までの毎日≫
アンが婚約時代を過ごしたサマーサイドの町で散策、ゲートウェイヴィレッジのアンの人形工房でアンの衣装を着て記念撮影、南海岸の素朴な漁村ビクトリア、本土との連絡橋の巨大なコンフェデレーションブリッジなど
[オーウェルコーナー歴史村観光 (ランチ付) 110ドル]  【09:30~13:00】
 ≪6月~10月20日の毎日≫
島で最も古いポイントプリム灯台、島の南東部にあるアンの時代にタイムスリップしたような歴史村を観光。ランチは歴史村でオールドファッションなピクニックランチをどうぞ。  (歴史村閉館の場合は催行致しません)

≪オプショナルツアーはすべて2名様以上で催行となります。 表示代金はカナダドル≫

その他のオプショナルツアーはこちらをご覧下さい。

旅行代金 2018年

5月
 
 
 
 
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
D
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-
 
 
 
 
6月
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
E
7
-
8
-
9
-
10
-
11
F
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
7月
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
L
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
L
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-
 
 
 
 
 
 
 
 
8月
 
 
 
 
 
 
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
M
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
M
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-
 
 
9月
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1
-
2
-
3
F
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
10月
 
 
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-
 
 
 
 
  

単位:円

A B C D E F G H I J
269,800 276,800 285,800 292,800 299,800 306,800 313,800 319,800 326,800 333,800
K L M N
341,800 346,800 356,800 366,800

ツアーポイント ここが魅力!

♦モンゴメリゆかりのリースクデール村観光

 トロントから北東に車で1時間余りのリースクデールは小説「赤毛のアン」の作者ルーシー・モード・モンゴメリが牧師のユーアン・マクドナルドと結婚後、夫の赴任先としてオンタリオ州に移住し、1911年から1926年まで15年間暮らした村です。
のどかな田園風景の中に、当時の教会やモンゴメリの暮らした牧師館や自然が現存し、モンゴメリのファンがひそかに訪れる穴場スポットとなっています。

♦モンゴメリ研究家 梶原由佳さんがご案内

 トロント在住の梶原由佳さんは絵本で世界的に有名なオズボーン・コレクションを所蔵する市立リリアン・H・スミス図書館に勤務する傍らモンゴメリ研究家として毎年日本で講演活動などもされています。著書に『 赤毛のアンを書きたくなかったモンゴメリ 』があります。
その梶原さんとともにリースクデール村を訪ねます。現地ではモンゴメリにまつわる逸話なども興味深く解説してくれます。
写真下:図書館で解説する梶原由佳さん

モンゴメリ研究家の梶原由佳さん

♦憧れのキンドレッドスピリッツに宿泊!

キャベンディッシュでは日本人に人気の「キンドレッドスピリッツカントリーイン」に宿泊。グリーンゲイブルスまでは裏庭を通ると徒歩3分です。静かな自然に囲まれた環境で広々としたガーデンがあり、落ち着いた雰囲気に癒されます。
アンになった気分であたりを散策してみましょう。ビーチまで徒歩10分程度。 島名物のシーフードチャウダーディナー(ホワイトクリーム風)が1回付きます。お楽しみに。

♦夢と感動!赤毛のアンツアーにご案内

プリンスエドワード島を訪れる理由の多くは赤毛のアンへの憧れです。アンゆかりの地を観光するアンツアーがハイライト。アンに思いをはせながら、アンと同じ風を感じて小説の世界に飛び込んで下さい。
ランチは大好評!名物のロブスターランチをご賞味下さい。
(甲殻類が苦手な方は別のメニューをご用意致しますので事前にお申し出下さい)

グリーンゲイブルス

♦シャーロットタウンで自由に街歩き

自由に散策できるように「ウォーキングマップ」を現地にてお渡し致します。1日で回れる広さなので、徒歩で充分。
プロビンスハウスやバシリカ教会など歴史的建造物の見学、「グリーンゲイブルスストア」「赤毛のアンのチョコレート店」でお買いもの、海岸の遊歩道(Board WalK)で海を眺めながらの散歩など、思い思いの滞在をお過ごしください。

♦現地では日本人スタッフが常駐!

プリンスエドワード島には日本人スタッフが常駐しており、皆様を24時間体制でケアー致します。
シャーロットタウン空港に着いたらもう安心!お帰りの空港でお見送りするまで、困ったことやトラブルに巻き込まれたりしても迅速に対応致します。

シャーロットタウンの中心にツアーデスクを設置
日本人スタッフが常駐。ショッピングやお食事のアドバイスなどお気軽にお立ち寄り下さい。(08:00~18:00)
(デルタプリンスエドワードホテル 1F  5月㏠~10月31日)

追加代金 その他のアレンジ

下記代金が別途必要となります。

♦燃油サーチャージ
2018年8月01日~9月30日現在   28,000円
航空会社の都合により変更される場合がございます。
♦空港施設使用料
成田空港  2,610円(大人) 1,570円(子供)
羽田空港  2,570円(大人) 1,280円(子供)
♦現地空港使用料、出国税等
約5,800円 (為替レートにより変動します)
♦≪お一人様でご参加の場合≫
下記の一人部屋追加代金が泊数分と、送迎追加代金20,000円が別途必要となります。
♦延泊代金(1泊 朝食付)・一人部屋追加代金(1泊)
トロント
15,000円(木~日曜)   18,000円(月~水曜)
プリンスエドワード島
11,000円 (4月1~5月31日、10月16~11月30日)
14,500円 (6月1~10月15日)
♦週末フライト追加代金
延泊によって復路(カナダ発の太平洋区間)のフライトが金、土発になる場合は下記の追加代金が別途必要です。
10,000円  (4月28日~4月30日、7月13日~8月22日の出発)

7,000円  (上記以外)
♦アレンジ、オーダーメイドツアーも得意!
並び席のお手配やプレミアムエコノミー、ビジネスクラスへのアップグレードなどアレンジ可。
ナイアガラ観光をご希望の場合、アレンジ致します。
ハネムーン、現地ウェディングのお手配もお見積もり致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

♦日本各地からの出発

•大阪出発の場合
片道5,000円追加
•札幌、福岡、那覇、石垣出発の場合
片道14,500円追加
•名古屋、青森、三沢、山形、仙台、白河、新潟、富山、八丈島、輪島、小松、益田、出雲、広島、岡山、岩国、宇部、高松、徳島、高知、松山
片道9,000円追加
•旭川、函館、帯広、釧路、紋別、女満別、秋田、能代、庄内、小松、広島、鳥取、米子、北九州、長崎、佐賀、宮崎、熊本、鹿児島、大分、奄美
片道12,000円追加

«日本国内線について»
大阪、福岡、札幌からご出発の場合、羽田便、成田便のいずれかをお選びいただけますが、日本国内線、および国際線の空席状況により、必ずしもご希望に沿えない場合ががございます。
その他の都市は羽田便を優先致しますが、空席状況によりは成田便の場合がございます。
名古屋からご出発の場合、セントレア~成田間の国内線の区間は座席数が限られているため、繁忙期などはお取りできない場合がございます。その場合は陸路でのご移動になりますが、交通費は実費ご負担いただくことになりますのでご了承下さい。


«日本~カナダ国際線について»
羽田~トロント線は毎日運航。
成田~モントリオール線は2018年6月2日より毎日運航
5月~10月、関西空港発バンクーバー行きのフライト、および
6月~10月、名古屋(セントレア)発バンクーバー行きのフライトも同代金にてご利用いただけます。

♦申込み締め切り
10日前まで  (それ以降の場合はお問い合わせ下さい)

  赤毛のアン