クロスロードツアーズ

≈≈ 旅は記憶の財産 ≈≈

北海岸ハイライトツアー  プリンスエドワード島の美しい北部の風景を満喫!

かわいらしい2つの灯台を観光・あの「ダルベイ・バイ・ザシー」も訪問 ポテトパイランチとショッピングもお楽しみ

Beautiful Senic North Shore Highlight Tour of Prince Edward Island

     

♥ 北海岸ハイライト ♥

( 09:00am.~15:00pm. 2020年5月17日~10月11日の毎日  最少催行人員:2名 )


COW`Sのアイスクリーム
      

♥「クロスロード開業10周年記念プレゼント」

« アンツアーお申込みのお客様にもれなく1名様1枚 COW`Sのアイスクリームクーポンをプレゼント! »
 COW`Sはプリンスエドワード島を代表するアイスクリームチェーンで、1983年にCavendish Baord walkに1号店がオープンして以来、今日ではカナダ国内に14店舗(ハリファックス・バンフ・ナイアガラオンザレイクなど)
  最も人気の銘柄は「Wowie Cowie」(ワーウィー・カーウィーと発音)です。一度試してみませんか?
  シャーロットタウンのクイーンストリートに本店があります。コンフェデレーションセンターの北側です。


下記は「北海岸ハイライト」の日程・訪問地となります。

« 09:00~09:15 » 専用車でシャーロットタウンの各ホテルを巡りながら出発
« 09:35~09:45 » キャベンディッシュのホテルを巡りながら出発


ダルベイバイザシ―

写真提供:広島県呉市在住 S.N様

♥ダルベイバイザシー ( リゾートホテル )

« 09:40~09:55 »  下車  (キャベンディッシュからのお客様がいる場合は30分程度遅くなります)
  コーブヘッドハーバー灯台からも近い夏の期間のみオープンする海辺のリゾートホテル「ダルベイバイザシ―」です。海岸のビーチロードを挟んで美しい入江に面したホテルは、ドラマ「アヴォンリーへの道」ではホワイト・サンド・ホテルとして登場します。解放感のある敷地内を散策したり水辺の景色をながめたり、思い思いにお過ごし下さい。
  英国のロイヤルカップル(ウィリアム王子とケイト妃)が2011年にPEIを訪問した際もこのホテルを利用されました。
(ホテルは5月31日~9月29日の期間オープン)


コーブヘッド灯台

♥コーブヘッドハーバー灯台

« 10:05~10:25 »  下車
  セントローレンス湾に面した島の北部海岸はプリンスエドワード島国立公園に指定されています。その中のコーブヘッド湾の漁村近くにある高さ9メートルのかわいらしい灯台で、1967年完成。周辺は夏になると地元の海水浴客でにぎわうビーチが広がります。海岸道路の脇に建っているのですぐ近くまでアクセスできます。
  映画「アンを探して」のロケ地でもあります。


赤土の道

♥歴史の道( 赤土の道 )

« 10:35~10:50 »  移動中に下車・写真STOP
  プリンスエドワード島にはいたるとことに歴史の道と呼ばれるかつて開拓者たちが作った古い道があります。
  アンが初めてPEIを訪れた時「どうして土が赤いのかしら?」と不思議に思ったPEI特有の赤土の道をご覧いただきます。島全体が鉄分を多く含んだ柔らかい砂岩で覆われていますので、鉄分が酸化して土が赤く見えるのです。


プリザーブカンパニー

♥プリザーブカンパニー  ( ギフトショップ )

« 11:15~11:50 »  ランチとショッピング
  プリザーブカンパニー(Preserve Company)とはPEIの北部ニューグラスゴーの片田舎にあるオーガニック素材を中心とした食材を販売しているレストランとギフトショップが併設された自家製ジャムと紅茶の専門店です。プリンスエドワード島特産のブルーベリーやラズベリーの自家製ジャム、ブラックティーやハーブティーなどが人気で、地元の人はもちろん毎日多くの観光客が訪れる人気店です。ジャムはクラッカーに載せて試食もできます。


ポテトパイランチ

  プリザーブカンパニー  ( ランチタイム )

« 11:50~12:40 »  ランチとショッピング
  ランチは店内のリバーサイドレストランでプリンスエドワード島産のポテトを使ったパイをご賞味下さい。ポテトをたっぷりとパイ生地に詰め込み表面はベーコンを載せてカリカリに焼き上げたパイです。甘酸っぱいソースが引き立ててくれます。デザートが付きます。

Gardens of Hope

写真提供:横浜市戸塚区在住 M.N様

  Gardens of Hope  ( フリータイム )

« 11:50~12:40 »  フリータイム
  ランチとショッピングの後は、お店(Preserve Company)の敷地内にあるお庭を散歩してみましょう。のどかなニューグラスゴーの美しい水辺の風景と「Gardens of Hope」と呼ばれる庭園には春から夏にかけて様々なオーガニックなお花がご覧いただけます。


Village Pottery

♥Village Pottery ( 陶芸アートギャラリー )

« 13:00~13:15 »  下車
  まさにこれがプリンスエドワード島!という美しい風景が広がります。ニューロンドンにあるルーシー・モード・モンゴメリーの生家の近くで自然豊かな田園風景を見渡せる陶芸アートギャラリーです。製造過程の実演もあり見学できます。また店内には即売コーナーもあります。その他、PEIの自然を撮った写真や絵画などが展示されています。
  (ギャラリーがオープンの日に限ります。またツアーの人数により、立ち寄れない場合がございます。)


ニューロンドン灯台

写真提供:千葉県袖ケ浦市在住 K.Y様

♥ニューロンドン灯台

« 13:35~13:50 »  下車観光
  北海岸の風景とともに絵葉書やガイドブックに出てくるおなじみのニューロンドン灯台は1876年の建造でPEIにある52の灯台の中でも最も古い灯台のひとつで、ニューロンドン湾を見下ろすような位置にあります。
付近には景勝地のフレンチリバーもあり、北海岸有数の景勝地となっています。


インディアンリバー教会

写真提供:東京都町田氏在住 M.M様

      

♥インディアンリバー (セントメアリーズ教会)

« 14:05~14:15 »  下車観光
  インディアンリバーにあるフレンチゴシック様式のセント・メアリーズ教会です。基礎石はノヴァスコシアから運ばれました。島の建築家ウィリアム・ハリスによって1902年に完成。南東の角の高い尖塔には12使徒の彫刻があります。また音響効果にもたいへん優れており、毎年インディアンリバーフェスティバル(演奏会)が開催されます。
  インディアンリバーの景観を代表するランドマークとして訪れる人々を魅了しています。入場はできません。


これでツアーは終了します。

その後、キャベンディッシュのホテルへお送り(お客様がいる場合)、その後シャーロットタウンへ移動します。ホテル到着は15:00前後となります。

≪タイムスケジュールはあくまでも目安です。また観光の順序は諸事情により変更される場合がございます。写真はイメージ≫

    

♦【北海岸ハイライト】大人160ドル 子供 (12歳以下)140ドル(シャーロットタウン・キャベンディッシュ発着 同代金)

ツアー申込条件を確認する

お問合せ・お申込みはこちら


私たちが皆様をご案内します。

ツアー企画・実施  PEI SELECT TOURS


PEI SELECT TOURSのバスPEI SELECT TOURSのドライバーPEI SELECT TOURSの日本語ガイドPEI SELECT TOURSのスタッフ

写真提供:大阪市在住 M.H様

« 便利なパッケージツアーのお手配 »

プリンスエドワード島とシャーロットタウンのパッケージツアーは下記ページをご覧下さい。

「プリンスエドワード島ツアー 赤毛のアンの世界を旅する」

オプショナルツアーラインナップ

このページのトップへ戻る

  • 受付  クロスロードツアーズ予約センター
  • TEL 052-588-2649
  • FAX 052-588-2743
  • e-mail: info@crtours.co.jp
  • 営業時間:月~金 9:30~18:30 土日祝休み
株式会社クロスロード
〒450-0002愛知県名古屋市中村区名駅5丁目4-14
愛知県知事登録旅行業第3-1297号
日本旅行業協会協力会員